フルーツ青汁でむくみを解消♪体重以上に見た目がキレイになる?

フルーツ青汁でむくみを解消できる2つのパターンと注意点

フルーツ青汁でむくみ解消

 

『体重はそこまで太っていないのに足が太く見える』
『ストッキングなどを履くと一時的に良くなるけどまたすぐむくんでくる』
『顔が腫れたようになっている』

など、むくみは色々なコンプレックスの原因にもなりますよね…

 

 

でも、実はフルーツ青汁を飲むと、むくみを解消させてくれる効果もあるってご存知ですか?
『ダイエットの為にフルーツ青汁を飲んでいたら、むくみにくくなって体重以上に見た目がキレイになった♪』
と言う方は少なくありません

 

 

そこで、今回はフルーツ青汁がむくみに効果を発揮する理由について紹介していきます


なぜ、フルーツ青汁でむくみが解消するの?

フルーツ青汁でむくみ解消

 

フルーツ青汁でむくみが解消する理由ですが、その前にそもそもなぜむくみが出るのかについて紹介しておきます
むくみが出る理由は様々ですが、代表的なものとしては以下の5つがあります

  1. 運動不足や筋力の低下
  2. 水分の摂り過ぎ、摂らなさ過ぎ
  3. 塩分の摂り過ぎ
  4. 糖質の摂り過ぎ
  5. 下肢静脈瘤や心臓・腎臓・肝臓などの病気

この中でフルーツ青汁を飲んで効果が期待できるのは2と4の原因でむくみが起こっている場合です

 

水分の摂り過ぎ、摂らなさ過ぎでむくみが起こっている場合と対処法

まず水分量とむくみの関係ですが、むくみは身体の中で水分が過剰になったり、水分のめぐりが上手くいかなくなった時に起こります
水分を過剰に摂るとそれだけ体の中の水分量は多くなりむくみの原因になってしまいます

 

では、反対に水分を摂らなさ過ぎるとどうなるのでしょうか?

 

実はこの場合もむくみが起こる場合があるんです
というのも、身体は外から入ってくるものが少なければ元々あるものを溜め込もうとする性質があります

 

例えばダイエットの場合、極端に食事制限をしてしまうとかえって痩せにくい方がいます
これは、身体が栄養不足だと勘違いして栄養を身体に蓄えようとする状態に入るためです
この状態で痩せないからと食事を摂ってしまうと一気にリバウンドして『ドカンッ』と太ってしまうことがあるんです

 

そして、水もこれと一緒です
水を摂らなさ過ぎると身体は水不足の時代と勘違いし、身体の中に必死に水分を蓄えようとし、その結果むくみが起こってしまいます

 

つまり、むくみを解消するためには適度に水分補給をして、身体が水分を保たなくても良く適度に水分を出せる状態を作ってあげる必要があります

 

フルーツ青汁の場合は明日葉が含まれている場合に特にこの水分のめぐりを改善させてくれる効果が期待できます

 

明日葉は不老長寿の薬草とも言われており、その栄養価の高さは非常に優れています
特にカルコンと呼ばれる明日葉特有の成分がむくみ改善に大きな効果を発揮してくれます

 

カルコンはポリフェノールの一種で体の老廃物を大掃除してくれます
血液のめぐりを改善させむくみを解消させてくれる他にセルライトの解消や内臓脂肪の燃焼、更には抗がん作用まであるまさに万能薬的な位置付けです

 

また、明日葉にはカルコンだけではなくカリウムも豊富に含まれています
カリウムには老廃物や過剰な塩分を体の外に出してくれる効果もあるため、カルコンと一緒に働き体の中の水分の量を調整してくれます

 

フルーツ青汁を使ってむくみを解消させたい場合は良質な明日葉がどの程度含まれているかを1つの目安にしてみましょう

 

糖質の摂り過ぎでむくみが起こる原因と対処法

もう1つ、むくみの原因として多いものに糖質があります
以前はむくみといえば水分や塩分の問題として取り扱われることが増えてきましたが、最近ではこの糖質とむくみの関係も見逃せなくなってきています

 

糖質を摂るとむくみが起こる理由ですが、これは日本人の食生活が深く関わっています

 

というのも、日本人の食事の中心は和食です
しかし、和食はどうしても白米などで炭水化物を多く取りやすく、菜食傾向となるのでタンパク質も不足しやすい食事です

 

そして、日常的に白米などの精白された糖質を摂りすぎると低血糖症と呼ばれる症状を招きます
低血糖症とは血糖値のコントロールが上手くできず、様々な体の不調を招く状態ですが、むくみも低血糖症の原因の1つです

 

低血糖症になると具体的に以下のような流れでむくみが起こります

日常的な糖質の摂り過ぎ

低血糖症発生

血糖値の低下

血糖値を上げる為に副腎から副腎皮質ホルモンやアドレナリンが出される

この時、副腎はアルドステロンというホルモンを一緒に出す

アルドステロンの働きでむくみ発生!

再び糖質を食べて同じ流れが繰り返され慢性的なむくみに・・・

少し補足しておくと、アルドステロンというホルモンは体の中でナトリウムを貯めるように指示を出すホルモンです
そして、ナトリウムの濃度が高くなると、体はそれを薄めようとして水分を溜め込みます
その結果、むくみにつながってしまうんです

 

では、なぜフルーツ青汁を飲むとこの糖質の摂り過ぎが改善するのでしょうか?

 

実はその理由はフルーツ青汁を食事と置き換えることが関係しています
フルーツ青汁をダイエット目的で飲まれる方の中には朝食など1食を置き換える方が多いです

 

例えば、普通の朝食はパンやご飯、それに合わせてフルーツなどを食べられる方も多いと思いますが、こういった食事は糖質量が非常に多く、低血糖症を招く大きな原因の1つです
このため、食事をフルーツ青汁に置き換えることで糖質の摂取量を減らすことができ、低血糖症の症状を改善、むくみの解消が起こるんです

 

ただし、低血糖症の方は同時に体の中の栄養も不足した状態になっていることが多く特にむくみの場合は体の中のアルブミンという栄養素が不足していることが関係してきます

 

アルブミンはタンパク質を摂ることで補給できるので、1食をフルーツ青汁に置き換えつつ、他の2食でも糖質を少し控えめにしてタンパク質の摂取量を増やすことが大切です


むくみが美容・健康面に与える影響とは?

 

フルーツ青汁を効果的に使えばむくみを解消することも可能です
むくみは『たかだかこの程度で・・・』と放置してしまいやすい症状ですが放置すると様々な体の不調を招いてしまうこともあります

 

美容面においても、

  • 顔の腫れぼったさ(特に寝起き)
  • 足が太く見える
  • 指が太くなりアクセサリーがつけられない、外せない
  • 太って見える

など女性にとっては気になる症状が様々起こります

 

また、むくみの背景には様々な病気の元が潜んでいることもあります
例えば、元々低血圧がありむくみを招いている方もいますし、元来冷え性で血液のめぐりが悪くむくみにつながっている方もいます

 

むくみを解消することは見栄えの問題だけではなく、将来の病気の予防のためにも非常に大切なのです

 

むくみを放置するとどうなるの?

むくみは放置しても即悪さをするということは余り多くありません
(ただし、1週間で体重が一気に増えた場合や余りにも急激にむくんでいる場合は何か急性の病気の可能性があるので医師の診察を受けることをオススメします)

 

しかし、その背景には様々な体の不調があり将来何か大きな病気になるリスクもあります

 

例えば、むくみの原因の1つである低血糖症が背景にある場合、将来的に糖尿病などの生活習慣病に移行する可能性もあります
また、低血糖症は精神的にも様々な影響を与えるのでうつや統合失調症などの精神疾患にもつながるリスクもあります

 

他にも低血圧が関係している場愛は将来的に脳血管障害や心臓血管障害を起こして重度の後遺症を残したり、最悪の場合死亡するリスクもあります

 

美容面においてもむくみを放置するとセルライト化して改善が難しい場合もあります

 

たかだかむくみと放置せずむくみの背景には何があるのか、あなたの体は何を伝えようとしているのかをしっかりと聞き取ることが何よりも大切です
綺麗になる為だけでなく健康のためにもむくみやすい体質は改善していきたいですね^^

関連ページ

フルーツ青汁とグリーンスムージーの違い※どっちが効果的?
フルーツ青汁とグリーンスムージーの違いについてまとめてみました♪どっちがダイエットや美容に効果的?あなたに合っているのはどっち?
フルーツ青汁と酵素ドリンクとの違い※どっちが効果的?
フルーツ青汁と酵素ドリンクとの違いについてまとめてみました♪あなたに合うのはどっち?美容やダイエットにおすすめなのは?
フルーツ青汁とダイエットシェイクとの違い※どっちが効果的?
フルーツ青汁とダイエットシェイクの違いについてまとめてみました♪どちらがダイエットに効果的?