フルーツ青汁はデトックス効果が抜群?その理由とは?

フルーツ青汁で老廃物を排出!?

 

若い女性の間でデトックスという言葉が流行っていますが、初めて聞いたという方も少なくありません
デトックスとは、身体に悪影響を与える毒素や老廃物などの有害物質を体外へと排出することを指します

  1. 私たちの身体には食品添加物など知らず知らずの間に毒となる有害物質が溜まる
  2. 有害物質や老廃物が体内へと蓄積されることで新陳代謝が低下する
  3. 細胞機能に悪影響が加わったり臓器の働きが鈍ったりする

有害物質が溜まることで上記のように体質が変化していき、食品添加物以外にも自動車の排気ガスやアルミニウム、カドミウムや水銀など様々です

 

具体的に身体へとどんな悪影響があるのか幾つか見ていきましょう

  • 代謝機能が下がって身体の巡りが悪くなるので痩せにくく太りやすい体質になる
  • 身体の細胞が傷付けられて免疫力が下がるので病気やアレルギーの原因になる
  • 体調のバランスが崩れることで自律神経失調症を患いやすくなる
  • 血液がドロドロの状態となって動脈硬化の引き金になる
  • 乳酸を中心とする疲労物質が分解されにくくなるので疲れやすくなる
  • 血液やリンパの流れが悪くなって冷え性や肩こりの症状が悪化する
  • 腸の排泄機能の低下によって便が長く腸内に残って便秘に繋がる

このように様々な症状に繋がりやすく、余計なものを体内から排除するデトックスが重要な位置付けとなります

 

美容と健康の両方に悪影響だからこそ、『日々の生活でデトックスを行うべき!』と女性を中心に注目されているのです

デトックス効果が抜群のフルーツ青汁を飲もう

 

デトックス効果を日々の生活で促すに当たり、フルーツ青汁は抜群の効果を秘めています

  • 便秘が解消してポッコリお腹を解消できました
  • 冷え性の症状が少しずつ和らいでいきました
  • どんどん痩せて出産後のだらしない体型が元に戻りました
  • ニキビやくすみなど肌荒れが解消しました

フルーツ青汁を飲んでこういった変化を得ている女性は多く、デトックス効果が高いお陰だと言っても過言ではありません

 

以下では、フルーツ青汁がデトックスに適している理由を幾つか挙げてみました

 

便秘を解消する能力が非常に高い

 

フルーツ青汁は便秘を解消する能力が非常に高く、お通じがない女性にピッタリの飲み物です

 

身体の毒の75%は便から出る特徴があり、便秘を解消して余計な老廃物が体内に残るのを防いでいれば自然とデトックスに繋がります

 

@現代人は一昔前の人と比べて便の出る量が少ない
A野菜や穀物などの食物繊維の摂取量が減ったのが原因
Bフルーツ青汁を飲み続けることでスムーズに出る
C悪玉菌が繁殖しにくくなるので毒素が作られなくなる
Dデトックスに繋がって美容や健康を促せる

 

このようなメカニズムになっているので、お通じの悩みを抱えている女性はフルーツ青汁を飲んでみてはいかがでしょうか

 

フルーツ青汁の製品によって使われている原材料には違いがあるものの、野菜をふんだんに使っている点では一緒なので効率良く食物繊維を摂取できます

 

胃の中で水分を吸った食物繊維はゲル状へと変化し、ダイオキシンなどの危険な化学物質も吸着して体外へと排出してくれるのです

 

仕事やプライベートで忙しい現代人はバランス良く毎日の食生活で野菜を食べるのが難しいので、粉末と水を混ぜ合わせて簡単に作れるフルーツ青汁が役立ちます

 

デトックス作用の高い大麦若葉が原材料として使われている

フルーツ青汁の原材料と聞き、ケールや明日葉といった食材をイメージする方は少なくありません

 

しかし、イネ科の植物である大麦若葉を使った製品も現在では多く、デトックス作用が高いのが特徴です

  • キャベツと比べて約10倍の食物繊維を含んでいる
  • クロロフィル(緑葉素)がコレステロール値を抑える
  • 褐色細胞を活性化して脂肪燃焼効果を高める

大麦若葉にはこれらの特徴があり、腸内の善玉菌を増やしたり腸を刺激したりして有害物質の排出を促してくれます

 

また、活性酸素を除去するSOD酵素やGIV(グルコシルイソビテキシン)も含まれていて、シミやシワなどの老化現象で悩む女性にもピッタリの食材です

 

デトックスに繋がる栄養素が豊富

上記でご説明した食物繊維以外にも、フルーツ青汁の中にはデトックスに繋がる栄養素が豊富に含まれています
具体的な種類と身体への働きについて以下ではまとめてみました

  • ビタミンC:有害物質や毒素を吸着して毒性を抑える(緑黄色野菜や柑橘類)
  • イソチオシアネート:身体の解毒作用を高める(キャベツやブロッコリー)
  • クロロフィル:胃腸内に付着した老廃物を排出する(小松菜やほうれん草)
  • 亜鉛:デトックスに必要なタンパク質を誘導する(ケールや明日葉)

フルーツ青汁の中に含まれている亜鉛の量は少ないものの、ビタミンCやクロロフィルはバランス良く摂取可能です

 

1日に1杯〜2杯を目安に飲むだけで簡単に取り入れることができ、身体の毒素の量が少なくなれば代謝が良くなって痩せやすい体質へと変化したり肌が艶々になって吹き出物を解消できたりと良い影響がたくさんあります

 

フルーツ青汁の製品によっては乳酸菌が含まれている

フルーツ青汁の製品によっては乳酸菌が含まれていて、これはデトックスに効果的な成分の一つです

  1. 乳酸菌の中には腸管の解毒をするためのプロバイオティクスが大量に入っている
  2. 悪玉菌の繁殖を抑えて善玉菌を増やして腸内環境を整えられる
  3. 体内に不要な老廃物を溜め込まずにスムーズに排出できる

こういったメカニズムでデトックスに繋げることができますが、毎日必要量を摂取するのは難しくなっています

 

ヨーグルトだけを食べ続けるわけにもいかないので、乳酸菌が入っているかどうかでフルーツ青汁の製品を比較してみましょう

フルーツ青汁のデトックス効果を最大限に活かすには?

 

フルーツ青汁のデトックス効果を最大限に活かすには、毎日適量を飲み続けるのが最も大事です

  • 1日に飲む量を増やせば便秘を解消できるのでは?
  • 飲む量に比例した効果が得られるのでは?

このように考えてガブガブ飲んでいる方は少なくありません

 

しかし、いくらデトックス作用の高い飲み物でも1日や2日など短期間で体質が変化するわけではなく、豊富な栄養素を取り入れてゆっくりと変わっていきます
体質には個人差があるので一概には言えないものの、1日に1杯〜2杯のフルーツ青汁を継続して飲んでみてください

 

他のデトックスの方法にも取り組んでみる

フルーツ青汁の効果や効能に頼るだけではなく、他のデトックスの方法に取り組むのも選択肢の一つです

 

飲み物だけでは即効性を得られないからこそ、あらゆる角度からアプローチしなければなりません
そこで、日々の生活の中で比較的簡単に取り組めるデトックスの方法を幾つか挙げてみたので、便秘や冷え性など身体の巡りの悪さが引き金となる症状で悩んでいる方は試してみましょう

  • ウォーキングやヨガで身体を動かす(基礎代謝が上がって無理なく脂肪の燃焼に繋がる)
  • サウナや岩盤浴へと行って汗をかく(汗は体内に溜まっている毒素や老廃物の排出に繋がる)
  • 利尿作用のあるジュニパーベリーや消化器系の働きを助けるスイートフェンネルでアロマテラピーを行う
  • 化学肥料や農薬などを含まない有機野菜やオーガニック食品を積極的に食べる

美容クリニックなどの医療機関での治療に頼らなくても、日々の生活の中でデトックス効果を促すことはできます

 

フルーツ青汁と同じように短期間では変化を実感できないので、自分に合った方法で焦らずに取り組んでみてください